店頭でもネットでも、20cmから揃う婦人靴専門店

menu

レディースキッド

当社オーナーが商品企画の裏側を語ります♪【vol.001】

職人の手仕事ʺプレーンパンプスʺ

Sコレの皆様、こんにちは!

今日は当社メルマガで大好評企画、「当社オーナーが商品を語る!」のご紹介です♪

♪ 職人のハンドメイド “プレーンパンプス” ♪

◇サイズ展開:20~21.5cm

↓↓↓↓↓↓↓

職人の手仕事ʺプレーンパンプスʺ

◇職人の手仕事ʺプレーンパンプスʺ◇

以前より、メルマガに限らずいろんなところに

「小さいサイズを製造してくれるメーカーがとにかく少ない・・・」

という嘆き?を、繰り返し書かせて頂いています。

もちろん毎シーズン、各メーカー、問屋と交渉をし、
初期よりは種類は増えていますが、
”20cmから”
となると、とてもとても限られてしまっているのが現状でした。

そんな中、何年か越しで製造してくれることになったメーカーがあります。

日本の靴作りを真剣に考え、
真摯に靴と向き合っている。
社長や、スタッフの皆さんと話をしていると、応援したくなるメーカーです。

社長は元やんちゃ坊主らしいですが(笑)
それだけに(?)行動力がすごく、こだわりも凄い。

そんなメーカーと共に、今回目指したのは、
”ベーシックなこだわり”
をちゃんとやろうよ、と。

近年、いろんな機能性を持たせたパンプスも多く、
新素材の導入なども増えています。

ただ

”そもそもパンプス作りにおいて大事なポイントを
ちゃんと抑えて作っているのだろうか?”

という疑問をもたざるを得ない靴が沢山あることも事実です。

新機能をうたう素材を導入してはいるものの、
それ以外の素材は手抜きと言わざるを得ないものであったり、
おさえておかねばならないポイントの精度がなかったり・・・

正直なお話、価格とのことを考えると、
そうなってしまうのもわからなくもありません。

でも、
”ちゃんとしたパンプス作りをやって
小さいサイズの方に届ける”
というのがこのプロジェクトの方針でした。

そんなパンプス作りへのこだわりや、
この靴の企画・製造過程で注意してきたのは、

・土踏まずの絞り

・ヒールカップ上部の絞り

・前足部の、親指側の厚み

・足指の圧迫を考えた、前足部全体のスペース

・とがりすぎず、でも丸すぎないトゥのバランス

・エレガントではあるけど、細すぎないヒール

・コーディネートによって、落ち着きも、華やかさも出せる

・・・等など。

もちろん、どんなにこだわっても、靴のお話ですから、
足の形に合う、合わないが当然あります。

従いまして、1つの解でしかないと言えばないのですが、
上記のような点をバランスをとりながら仕上げていきました。

5cmというヒール高も、歩きやすさと、履いた時の美しさと
両方のバランスを考えて決めています。

そして最終的に、この靴の製造は、
メーカーの中でもベテラン、
何十年と靴を作ってきた職人が
一足一足、手作業で作ってくれています。

・・・

カラーは、この秋6色を揃えました。

実は限定素材が多く、黒とブルー(シルキー)以外は、
再生産の見込みは現状ではありません。

プレーンなだけに、色素材でかなり表情が変わりますので、
お使い頂くシーンを浮かべながら選んでみて頂けたらと思います。

是非是非お試し頂き頂きたい一足です。

↓↓↓↓↓↓↓

職人の手仕事ʺプレーンパンプスʺ

◇職人の手仕事ʺプレーンパンプスʺ◇

関連記事

ショップ最新情報

  • 投稿はありません。

公式ブログ最新情報

ブログをスマホ・携帯で見る

靴まめ知識
知れば楽しく役に立つ靴と足の情報

カテゴリー