店頭でもネットでも、20cmから揃う婦人靴専門店

menu

レディースキッド

当社オーナーが商品企画の裏側を語ります♪【vol.008】から、靴ツウ?になる”○○皮革”のお話♪

雨が降っても慌てない♪"ウェッジレインパンプス"

Sコレファンの皆様、こんにちは。

少し久々となってしまいましたが…

本日は、私のお勧め商品のご案内と、それに交えて
これを知っていれば、きっと靴ツウ?になれる

『人工皮革』

『木型』

にまつわるお話、させて頂きます。

///・・・・///・・・///・・・///・・・///
♪ 履きやすい、雨安心のウェッジレインパンプス ♪
雨が降っても慌てない♪"ウェッジレインパンプス"
クセのない、ソフトなスクエアトゥのレインパンプス。

一体成型のウェッジソールで、
衝撃吸収や安定感も良く、履きやすい仕様です。

▼商品詳細はこちら ↓↓↓↓↓↓↓
◇小さいサイズ(サイズ展開:21~22cm):
http://goo.gl/Ms2Ndq

というこの商品、見た目だけではちょっと
わかりにくい特徴があります。

それは素材として、

【 人工皮革 】

を使用していること。

”合成皮革”
は、よくお聞きになられると思いますが…
”人工”とは耳慣れない言葉かと思います。

「合成皮革と結局は同じでしょ?」

と思われるかもしれませんが、、
(私も最初思ってましたが)
似て非なるところがあります。

というのも、
”人工皮革は天然皮革の機能 と 構造 を人工的に再現した人工素材”
となるからです。

合成皮革は、単純に言えば、
布の上に合成樹脂のコーティングをしたもの。
その表面を加工し、天然皮革に似せる風合いを出そうとしています。

人工皮革の場合は、天然皮革ならではの
コラーゲン繊維束構造を、不織布+樹脂を使い
再現したものになります。

革に近い風合を持つ素材を目指して作られているので
感触も天然の革に近く、また、天然皮革と同じように
起毛させるスエード加工にすることもできます。

実際、ご紹介させて頂くレインパンプスも、
触った感覚だけで、合成皮革のものと、
なんとも言えないしなやかさに違いを感じます。

見た目の質感もちょっと差があります。

この商品はエナメルなので、
画像では少しわかりにくいですが…

単にテカテカした感じではなく、
自然な光沢感であり、それゆえにか
色に深みを感じます。

・・・

と長くなりましたが…

突然の雨でも安心のレインパンプス、
是非これからの梅雨の季節、
足元のお供にしていただけたら幸いです。

※ 完全防水ではありませんので、その点はご了承ください。


▼商品詳細はこちら ↓↓↓↓↓↓↓
♪ 履きやすい、雨安心のウェッジレインパンプス ♪

ウェッジレインパンプス
ウェッジレインパンプス
ウェッジレインパンプス
ウェッジレインパンプス
ウェッジレインパンプス
ウェッジレインパンプス
ウェッジレインパンプス


◇小さいサイズ(サイズ展開:21~22cm):
http://goo.gl/wpuznD

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

同様に人工皮革を使ったレイン仕様のヒールパンプスもあります。
▼ストラップレインパンプス ↓↓↓↓↓↓↓

▼お色がブラック・ベージュはこちら
http://goo.gl/U5LAEx

▼お色がネイビーはこちら
http://goo.gl/8UkrnC

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

関連記事

ショップ最新情報

  • 投稿はありません。

公式ブログ最新情報

ブログをスマホ・携帯で見る

靴まめ知識
知れば楽しく役に立つ靴と足の情報

カテゴリー